読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斎藤誠が河端

2005年(H17)年以降全ての特定保健用食品の入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」という注意喚起の日本語の文章を表示すること義務となっている。
耳鳴りは分類することができて、当事者にしか感じられないという部類の「自覚的耳鳴り」と、血が流れる音などのように本人に加えて他の人にも高性能のマイクロホンなどをあてると聞けるという部類の「他覚的耳鳴り」があるそうです。
下腹部の強い痛みを訴える人の多い病には、虫垂炎と混同しやすい大腸憩室症、石ができる尿路結石症、大腸粘膜に潰瘍やびらんができる潰瘍性大腸炎、腹部の外傷で発症することもある急性腹膜炎、卵管の疾患等がみられるようです。
人の耳の構造は、大きく「外耳(がいじ)」「中耳(ちゅうじ)」「内耳(ないじ)」に区別されますが、この中耳のところにばい菌やウィルスが感染し、炎症が発生したり、液体が溜まる症状を中耳炎と称しています。
杉花粉が飛散する3月前後に、小さな子どもが発熱は確認できないのにクシャミを連発したりサラサラした鼻水が止まってくれない状態だったなら、その子は『スギ花粉症』の可能性が高いといえるでしょう。
胃食道逆流症の一種である逆流性食道炎は、4日前後服薬すれば、一般に多くの患者さんの自覚症状は無くなりますが、さりとて食道の粘膜の炎症反応そのものが癒えたとは断言できないので注意が必要です。
急性腸炎(acute enteritis)は、大体において腹部の痛み・嘔吐・下痢の症状がみられる位で済みますが、細菌感染によるものの場合は強烈な腹痛・ずっと続く吐き気・幾度も繰り返す嘔吐・下痢と同時に38℃以上の高熱も出るのが違いだといえます。
アミノ酸のひとつグルタチオン(GSH)には、細胞の機能を鈍くしたり変異を招く悪影響を及ぼす物質を体の内部で解毒し、肝臓の機能性をより良くする特徴が判明しているのです。
軽傷の捻挫だと勝手に自己判断して、冷湿布を貼って包帯やテーピングで動かないように患部を固定し、そのまま様子を見るのではなく、応急処置を済ませたらすぐ整形外科医に診てもらうことが、結局は根治への近道になるのです。
結核菌(Mycobacterium tuberculosis)は、人間が咳き込むことで外気に投げ出され、空中でフワフワと流されているのを別の人が空気と一緒に吸い込むことで次々に感染します。
腹部の右上にある肝臓に中性脂肪や食物由来コレステロールが付着した状態の脂肪肝(fatty liver)は、動脈硬化脳梗塞等々ありとあらゆる健康障害の合併症の素因となる可能性があります。
普通は水虫といえば足を思いつき、こと足の裏に現れやすい病気だと考えられていますが、原因菌である白癬菌が感染する所は足だけではないので、体の様々な部位にかかる可能性があるのです。
ダイエットに没頭するあまり1日の総カロリーを抑える、食べる量を落とす、そうしたライフスタイルが栄養までもを不足させ、深刻な慢性の冷え性を誘発する事は、多くの医療関係者が言われていることです。
気分障害うつ病では脳内で分泌される神経伝達物質の「セロトニン」が不足することにより、不眠、気分の落ち込み、なかなか抜けない倦怠感、食欲低下、体重の減少、強い焦燥感、顕著な意欲の低下、希死念慮、そして重症になると自殺企図などの深刻な症状が心身に現れるのです。
一見すると「ストレス」というものは、「無くさなければいけない」「除去すべきもの」と断定しがちですが、其の実、私たちヒトは様々なストレスを経験しているからこそ、生活していくことができているのです。
浮気調査 無料相談 大阪市